肌をきれいに見せてくれる|ビタミンCでハリのある引き締め美肌に|シミや毛穴を一掃する
女性

ビタミンCでハリのある引き締め美肌に|シミや毛穴を一掃する

肌をきれいに見せてくれる

化粧水

フェイスパウダーの選び方

フェイスパウダーは、若い人から年配の方まで肌をきれいにするのに必要なコスメです。通常、リキッドファンデーションで肌を整えてから、フェイスパウダーで仕上げていきます。フェイスパウダーには、ピンク、オークルなど様々な色が販売されています。それぞれを使い分けることで、肌の質感、顔全体の印象を大きく変えることができます。たとえば、肌を今以上にきれいに見せるには、紫のフェイスパウダーがお勧めです。顔にのせるだけで、くすみを飛ばして肌を明るく見せてくれます。また、黄色の肌にお勧めなのがピンク色のフェイスパウダーです。これは、透明感を出して、若々しい肌に仕上げる事ができます。さらに、シミやくすみなどをカバーしたい場合はオークルがお勧めです。このように選ぶ色によって得られる効果が異なります。コスメショップに行った際は、店員さんに自分の肌にどれが合うか訊いてみると良いです。

正しい使用方法

フェイスパウダーというコスメは、肌に塗るファンデーションのことです。普通のファンデーションと比較すると、あまり油分が含まれていないです。そのため、とても軽い着け心地で、何もつけていないかのような感覚のコスメです。フェイスパウダーを肌にきれいにつけるには、パフを使うことをおすすめします。フェイスブラシを使う方法が一般的ですが、ムラになる可能性が高いのです。パフでのつけ方は、まずフェイスパウダーをパフに揉み込んで染み込ませます。それから、顔の中心から外側に向かって薄くつけていくだけです。最後に、肌に余った粉を何もつけていないブラシで払って落とします。メイクに使うパフはこまめに掃除をすることで、フェイスパウダーを綺麗にのせられます。なので、毎日使う方は定期的にパフの洗浄をする事が大事です。